Lectures / Events

講座・イベント

ルミエサクソフォンカルテット~桜の饗宴~

2019年3月24日(日)

東京藝術大学の同窓生で結成されたサクソフォン四重奏団が、歴史館の春を彩ります。 2階中央ホールで華やかに響き渡る音楽をお楽しみください。

開催日時

2019年3月24日(日)
午前12時(正午)/午後3時 (開場:各回15分前)

各回30分間の演奏を予定しています。

場所

港区立郷土歴史館 2階中央ホール

出演

ルミエサクソフォンカルテット
(ソプラノ:住谷美帆、アルト:竹田歌穂、テナー:戸村愛美、バリトン:中嶋紗也)

2014年東京藝術大学同窓生により結成された若手サクソフォン四重奏団。"光"という意味を持つ"Lumiere"に基づき、いつも輝き照らす存在でありたいという志しを持ち活動している。ラフォルジュルネ・オ・ジャポン、東京春音楽祭など多数の演奏会に出演。

演奏曲目(予定)

My Favorite Things :R.ロジャース
水上の音楽より「アラ・ホーンパイプ」:G.ヘンデル
サクソフォン四重奏曲 より:F.M.ジャンジャン  ほか

定員

100名
※椅子を40席程度ご用意しておりますが、譲り合ってご利用ください。

参加費

無料

申込方法

事前申込不要

その他

午前中に公開リハーサルがごさいます。
都合により、開催場所が変更になる場合がございます。

一覧に戻る