Lectures / Events

講座・イベント

みなと歴史のトリックアート

2020年10月31日(土)~

<歴史館2周年アニバーサリー>
“港区”ときいてあなたは何を思い浮かべますか? 東京タワー、お台場、増上寺、勝海舟…。芸術家・傍嶋賢さんによる、現代から古代まで歴史をさかのぼるタイムトラベルへあなたを誘うトリックアート作品が、目黒通りからの歴史館アプローチに登場します。

「トリックアートでクイズラリー」はこちら

開催日

2020年10月31日(土)~

場所

港区立郷土歴史館 アプローチ

お披露目会

2020年10月31日(土) 午前12時30分~午後1時
芸術家・傍嶋賢さんがトリックアート作品を解説します。
※荒天の場合は中止

傍嶋 賢(そばじま けん) 芸術家
千葉県出身。東京藝術大学大学院壁画科修了。これまでに常磐線の待合室のデザインラッピング、荒川区のJR高架下の巨大壁画や、取手競輪場でのアートイベントの企画デザインを実施。一般社団法人CLEAN & ART代表理事として渋谷の落書き問題に取り組み、「渋谷サステナブル・アワード2019」の大賞を受賞。依頼プロジェクトの傍ら、自身の作品を展示販売する個展も開催している。

一覧に戻る